ニベアの青缶は使い方次第で乾燥から肌を守る万能クリーム?!

寒い時期は乾燥しやすくなりますよね。コスパ良く乾燥している箇所は特にケアしていきたいと思った時、ニベアの青缶に出会いました。

ここでは、筆者がニベアを使い始めて感じたニベアの保湿によってよかったことを書いています。参考になれば幸いです。

ニベアの性質について

ニベアのは、水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、スクワラン、ホホバ油など多くの保湿成分を含まれている、最強の保湿剤です。

成分的にも安全性の高いものが使用されているようですが、中にはアルコールに分類されているものが含まれています。

安全性が高くても肌に直接密着するので、敏感肌の人の中には、もしかしたら肌荒れの原因になる場合があります。

ニベアを使って、もし肌が荒れるなど異常があれば必ず使用を止めて皮膚科を受診しましょう。

推薦すべきニベアの使い方

ここでは、筆者がやって良かったと思った、ニベアの使い方を紹介しています。

顔への使い方

まずは、化粧をしているなら、化粧を落として、洗顔をしましょう。(普段のもので大丈夫です)

次に、化粧水をたっぷり肌にしみこませるように、化粧水をつけます。

手のひらに100円玉くらいの量を1回から3回に分けたら肌に馴染みやすいですよ。

次にニベアを100円玉大くらいの量を手のひらに乗せて顔に塗っていきます。

伸ばす時、髪の毛の縁に向かってニベアを伸ばしたり、リンパを流すようにコメカミ辺りに向かって伸ばすと気持ちがいいし、顔のマッサージにもなります。

ちなみに筆者は瞼らへんは持ち上げる様にマッサージしています。

瞼らへんがスッキリしますよ。

お勧め保湿パック

2、3日に一度、顔パックを筆者しています。特に毛穴が目立つ筆者。毛穴(角栓)が気になる人には酵素洗顔がいいと聞き、実施しました。

酵素洗顔を行います。

好きな顔パックをします。

そのパックの上(白いところ)にニベアを塗ります。

なかなか伸びにくいです。ある程度塗ります。おしろい厚塗りのようにしなくても大丈夫です。

パックの時間をおいて、ニベアのぬられた面を今度は顔にパックしなおします。

2~3分おいてパックを取ります。顔に残ったニベアをゆっくりマッサージしながら伸ばしていきます。ニベアが足りなかったら少しずつ必要な量を足してマッサージしてみてください。

とても、もちもちで潤いを感じます!

肘かかと

まずは、化粧水を染み込ませるように気になる肘かかとに塗り込みます。

その次に10円玉や1円玉位の量のニベアを指にとって肘やかかとに塗り込みます。

直ぐには結果が出ません。しかし!2週間位でカサカサ感が減りました!!

是非!試して!

ハンド~指先

ニベアクリームだけでも良いですが、風呂の後や朝の化粧をする際は、ぜひ化粧水を塗ってからニベアクリームを延ばしていきましょう。

ハンドクリームは大体1円玉位を手の甲もしくは手の平にとります。

反対側の手の平で馴染ませるように伸ばして指先、手の甲や手首らへんまで伸ばします。

全身、特に腰回り

手のひらに500円玉大の量を取ります。

手のひらの温度でクリームを温めます。

温めてつけやすくなったクリームを、足や腕、腰回りなど、体に数か所にクリームを乗せてマッサージをするように伸ばしていきます。

足りなかったら再び手にクリームを乗せて手のひらの温度で温めて、気になる部分に再度マッサージをするように伸ばしていきましょう。

少しベタベタする様気がしますので、つけ過ぎに注意してください。

それに、つけ過ぎると今度は肌荒れの心配も出てきます。

まとめ

筆者はニベア愛好になって2年目です。

実はあまり長い愛用はしていません。しかし、ニベアには驚かされていることが多くあります。肘の乾燥が酷すぎて小学生の頃からの悩みでした。もう、ほぼ乾燥しません。(朝晩必ず塗ってですが)

膝にも足にもかかとにもするようになりました。

かなり改善されました。

顔なんて特に変わりました。乾燥が酷く、毛穴がかなり目立ちニキビも目立っていましたが、ニベアに出会って、全く乾燥しなくなりました。

この感動をたくさんの人にも伝えたく書きました。

ニベアを使い始めたきっかけはビタミンCを混ぜて使ったら良いと書かれていたから購入し使っていました。

結果、3年位朝夕だけ使用したけど、なにも変わらなかったです。(個人の感想です)

お肌は保湿が1番大事なのを理解。

これからもニベア愛好していきます。良ければ、部分的の箇所から使用してみては如何ですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました