下着に黒ずみは本当に落ちるの?ちょっと実際に洗濯してみた!

ここでは、お気に入りの下着についてしまった黒ずみの洗い方(落とし方)で本当に落ちたか書いています。参考にしてください。

下着の黒ずみは落ちるの?

結論、

ある程度は落ちる、というより、シミが薄くなります!

黒ずみの落とし方

まず、シミや黒ずみにならないように毎日、汚れを落として洗いましょうね。(大真面目)

手洗いや洗剤でのつけ置きをしても落ちないシミの洗い方は次の通りです。

因みに、実際落ちるかどうか、というと

ある程、薄くなります!!

しかし、年季の入ったシミは少し薄くなるくらいです。

この場合、諦めて新しいものを購入しましょう。

準備するもの

桶かバケツ(たらいでもOK)

食器洗い洗剤

歯ブラシ

粉末洗剤

酸素系漂白剤

ぬるま湯

 

【手順1】

まずは、体液など下着についたままなら、お湯で落とします。

落としたら、黒ずみに食器洗い洗剤を数滴たらして歯ブラシで優しくこすります。ちょっとした黒ずみなら、もみ洗いでも大丈夫です。

【手順2】

洗面器に、お湯と粉末洗剤を入れて混ぜたら酸素系漂白剤を入れます。(筆者は適当です)

【手順3】

手順2で作った液体に下着を入れます。約30分から1時間つけ置きします。

【手順4】

黒ずみが浮いてきたら流して通常通りの洗濯をします。

洗濯時の注意点

黒ずみを落とす際、筆者は歯ブラシを使いましたが、生地によっては逆効果の場合があります。レースが素敵なものなどはやめましょう。もみ洗いで十分です。

そして、絶対にゴシゴシしないように!!

まとめ

黒ずみがでてきたらショックですよね。

落ちない場合は新しいものの購入をおすすめします。

汚れた下着を身に着けるということは、体調不良を引き起こす原因にもなりうることです。

デリケート部分に直接、洗濯をしているとは言っても、汚れがついたものを身に着けるということは、デリケート部分から、菌が入り込みやすいということになります(もちろんきれいな下着に比べて、です)

そうすると体を守るために、体液が出やすくなり、更に下着が汚れるリスクがあがり、黒ずみなどのシミなどを作りやすくなります。

それだけならまだしも、デリケート部分の清潔を保っていないと病気の引き金になりうることや、においの原因になることもあります。

自分のためにも、きれいな下着を身に着けていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました