クリスマスのご馳走は何日に食べる?正解はある!?

 

12月25日はクリスマス!!

 

世界各国でそれぞれの過ごし方をする聖なる夜の時期がやってきます。家族も恋人も子どもも猫もワクワクドキドキしてくるイベントですね!

 

さて、クリスマスと言えばお祝いとしてご馳走を食べるのが定番だと思います。

例えばご家族や恋人とクリスマスに食事しようと思って、ちょっと気になるのが

『クリスマス料理っていつ食べるのがいいんだろう…夜?だよね?休日だったら昼なのかな?』

少し気になりますせんか?

クリスマスに作るご飯は、いったい何日に食べ、いつ食べるのか迷った時、参考にして下さい

クリスマス料理は何日に食べるもの?

各国、色々と祝い方や過ごし方が違います。
みんなが、食べている様々なクリスマス料理。いつから食べ始めていますか?

結論から言いますと、クリスマスのご馳走は25日の朝~日没までの間に食べるのが正しいです。

カトリックでは宗教上の問題で肉を一切食べなかったり、国によっては一晩中(24日)ミサで祈りを捧げるという風習もあります。

因みに筆者は大体毎年クリスマスの日に華族だけで、ご飯食べます(^^)その日に一応ケーキ食べますが、別日にもう一度作り直します😎

休日は別です。朝からクリスマスイベントしていきます🎄

それにコロナになってからはしていませんが、コロナ前は祖父母と一緒に祝ってました🎉

すごいです。おかあさん。ご飯が愛を全て物語っています。用意する量が高校生の男の子が何人いるのかなレベルの用意をして下さるし、美味しいから

持っていく料理ありません。

なので、クッキーを焼いたり(ケーキはデカイのが既に準備されてる)子どもと絵を描いてプレゼントしたり飾ったりしてます(^^)笑

 

クリスマス料理って何時に食べまる?ケーキも同じ時間に食べるの?

 

クリスマスのご馳走やケーキは25日の朝~日没までの間に食べるなら何時でも大丈夫なようです。

祝う時間は宗教やスケジューによって変えても大丈夫なんです。自分と家族、恋人友達と合う時間に祝います。

1例を挙げます。
25日の朝ごはんとして食べるなら(時間は7時)

フレンチトーストでいつもと違う朝ごはん🥞(ホットケーキやサンドイッチとかでも)

クリスマスという、特別な日という意味で普段しない少し手の込んだものにすると良いと思います。

ちなみに、作り方は簡単。卵とミルクと砂糖を混ぜて浸すだけ。ちゃんと浸さないと美味しくならないので、前日に仕込んでおいた方が、朝焼くだけで楽ですよ(^^)

こんな感じでジップロックにいれて馴染ませても良いですよ(^^)洗い物も最小限になります

筆者は子どもがいるので、仕事から帰宅してから(17時30分とかから)準備を始めて行きます。(飾り付け別)

結構遅めなのでケーキは前日に作るか、別日に子どもと一緒に作りますね(^^)

因みに筆者は大体、シチュー作ります。真ん中にご飯をツリー型とか猫型とかにして飾ります。

ブロッコリーはツリーにしたり小さく割いて刺身と和えたりします。

 

こんな感じでゆるーくしてます(^^)

 

 

まとめ

クリスマスを25日の朝から日没までと考えるなら、結局は25日の朝ご飯と昼ご飯の2択になります。

そしてもちろん、現代ではそこまで厳密に気にする方もいないでしょう。

殉教なカトリックの方でもホームステイしていない限りは、ご自身や家族、恋人、友人と自分と周りの都合の良い時間帯、皆が集まる時間帯にご馳走を並べるのがより良いことだと思います。

筆者は実家にいる時(子どもの頃)昼間に家族でケーキを作って夜にご飯もケーキも食べてました(^^)

今では上記にも書きましたが朝ご飯にいつもと違うフレンチトーストだったり、サンドイッチだったりカフェ仕様のホットケーキとか焼きます。でもカフェ仕様のホットケーキ、子どもが食べてくれないという、まさかの経験もあり今ではフレンチトーストだったりサンドイッチだったりしています(笑)

休みの日だったら、子どもと一緒にケーキをデコったりします。卵の割り方とかこの時に教えながらしたら上手に出来るようになりました(笑)

ご飯も無理にご馳走にしないでちらし寿司だったり、子どもの好きなモノにします(笑)自分の家族と楽しい時間が過ごすことが大事です☺️

皆様にとって素敵なクリスマスになりますように(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました